活動レポート

市政報告会を歴史博物館で開催しました。

さる11月25日横浜市歴史博物館にて市政報告会を開催しました。望月にとって有権者の声は“活動の羅針盤”ですので、駅頭報告や市政レポートみんなの声の広場の配布あるいは5の付く日の行政相談を含めて、様々な形で先ずは議員としての活動状況を有権者にお伝えしています。そして、ただお伝えするだけでなく広く市民の声を頂く活動に努めています。定期的に開催している市政報告会は、そんな活動の一環です。

 

今回の報告会の中身は、平成28年度の決算審査で望月が担当した、こども青少年局の質疑の概要をご説明した後、特に林市政で全国的に名を馳せた待機児童ゼロの真実と課題点について、状況をご説明し望月の今後の取り組みの考えを述べました。

 

報告会の中で望月が予測し、待機児童対策の問題点の一つとして指摘した新定義にも基づく待機児童数は、10月1日時点で、1,877 人と報告会の直後に判明致しました。これは単に定義づけの変更に止まらない問題です。もし現市長が掲げる待機児童ゼロを本気に達成しようとすれば、どれだけの予算が必要となるのか。本市の待機児童対策関係費は、市長就任前の600億円台に比較して、ほぼ倍増の1,400億円になんなんとしています。今後は、よほど効率的、効果的な資源の確保と投入をしていかなければ、予算がいくらあっても足りません。私は、議員の一人として今後、こうした側面にどう対応しながら当局が待機児童対策を進め、市民ニーズに応えていくのか、しっかり見定めチェックと提言を行っていきます。

 

ピックアップ記事

  1. 林市長がカジノ誘致を表明。強く撤回を求めていきます!

関連記事

  1. 活動レポート

    明日から平成25年度第三回定例会

     今月の10日(火)より平成25年度第三回定例会が始まります。林市長が…

  2. 活動レポート

    横浜市衛生研究所を視察

     本日11月17日(月)、健康福祉・病院経営委員会で、磯子区か…

  3. 活動レポート

    文化観光局に続き、平成30年度予算局別審査・総務局審査に立ちました!

     平成30年度予算局別審査の中で、本市の危機管理全般をマネージ…

  4. 活動レポート

    みんなの声の広場第24号完成しました。

    みんなの声の広場第24号が完成しました。今回の内容は、平成29…

  5. 活動レポート

    望月は、横浜みどり税の継続になぜ反対したのか。

     平成25年第4回定例会が、12月に開催されました。今定例会の最重要議…

  6. 活動レポート

    財政局に本市の今後の財政運営を問う!

     平成30年10月25日(木)に、29年度決算特別委員会・財政…

最近の記事

アーカイブ

  1. 活動レポート

    放射性物質を含む下水汚泥焼却灰の処理について
  2. 活動レポート

    熊本の震災の経験を本市の減災対策に,いかに生かすか。
  3. 活動レポート

    平成25年11月1日閉会中の常任委員会開催のご報告
  4. 活動レポート

    平成25年度(分)決算特別委員会・教育委員会の審査
  5. 活動レポート

    平成27年第2回区づくり推進会議
PAGE TOP